\ アメブロはこここから/

【スイス】フードトラックで唐揚げ販売するWakara、嬉しいホームデリバリー

こんにちは!スイス暮らしのブログのArpakaです。

日本にいた頃は、子供が大好きな定番料理といえば唐揚げでしたよね。

ここスイスでも美味しい唐揚げが食べられるのをご存知ですか?

目次

WAKARAとの出会いと店情報

私が「WAKRA」に出会ったのは、地元のイベント会場に出向いた時。

インターナショナルな屋台が立ち並ぶ中、目に止まったのが日の丸でした。

まさかこんな場所で揚げたての唐揚げが食べられるとは思っていなかったので、

息子と昼食は唐揚げに即決。

熱々カリカリの唐揚げをおにぎりと食べたあの幸福感

やっぱり私は日本育ちだなと感じた瞬間でした。

WAKARAは、2018年2月よりアールガウ州・アーラウ(Aarau)で、

唐揚げを販売するフードトラック店

唐揚げを食べると自然と笑みが溢れる

そんな幸福度が高いジャパニーズソウルフードを

スイスでも食べて欲しいというオーナーの強い思いから、

フードトラック販売を始めたそうです。

スイス・アーラウ市内のフードトラックでは、

昼食を買いに来るお客さんに、

美味しい揚げたての唐揚げを提供しています。

唐揚げ弁当は、唐揚げが5個(約175g)入った弁当1個/16フラン。

特製の玉ねぎソースのかかった唐揚げ丼は、14フラン。

営業時間は、WAKARAのHPから確認できますのでご確認ください。

HP:https://www.wakara.ch/

イベントは全滅ピンチがチャンス

メインビジネスは、スイス各地で行われていたイベント。

会場での屋台販売が大きな売り上げを占めていたそうですが、

コロナの影響でスイスで開催されていた大きなイベントはキャンセル。

そこで始めたのが、ホームデリバリーです。

価格

自宅で唐揚げキット 【もも肉】500g / 1kg18フラン / 35フラン
自宅で唐揚げキット 【むね肉】500g / 1kg20フラン / 39フラン
すでに揚げてある唐揚げ 【もも肉】 500g / 1kg36フラン / 70フラン
味の付いていない骨なしもも肉 500g / 1kg13フラン / 25フラン
唐揚げの価格表

自宅でも美味しい唐揚げを食べてもらいたいと始めた宅配業、

唐揚げの他にも、日本のパンを製造する高橋さんとコラボしたり、

調味料やお米などの食材販売も行っています。

コロナ渦で外出を控えている方にとっても嬉しいサービスですよね。

しかも、送料は5フラン!

スイスのデリバリー価格に比べると5フランはとても良心的なお値段。

さらに、100フラン以上は送料無料になるので

御近所さんとまとめ買いをしても良いですね。

日本食材店をオープン

2021年にはアーラウ市内に新店舗もオープンしました。

お米や調味料など、スイスのスーパーでは気軽の手に入らない食材を販売しています。

現在は、金曜と土曜の2日間のみの営業しています。

※お店の詳細はこちらからご確認ください。

まとめ

今回は日本のソウルフード、唐揚げを販売するWAKARAさんを紹介しました。

コロナの影響にも負けず、スイスに唐揚げを届けてくれるオーナーの唐揚げと日本食に対する愛情、

とても嬉しく思います。

アールガウ州・アーラウでは、フードトラックで揚げたての唐揚げを提供している他

中央スイスを中心に宅配業も行っているので日本食が恋しくなったら、

利用してみましょう。

フードトラックWAKARA

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

スイス暮らしのArpakaです。スイスから美味しいもの、目に映る美しい風景、心が動く可愛らしいもの、旅行、子育てに関して情報を配信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる