\アメブロでも掲載中/詳しくはこちら

【スイス】春を待ちわびるホワイトアスパラガス

こんにちは!スイス暮らしのブログのArpakaです。

今日は春の訪れを告げる、ホワイトアスパラガスのお話し。

ホワイトアスパラガス
目次

ホワイトアスパラガスの栄養

ホワイトアスパラガスの栄養は、グリーンアスパラガスと同じような栄養が含まていますが、

太陽光に当てて育てていないため、栄養素は少しだけ異なります。

ホワイトアスパラガスに含まれる栄養素は、アスパラギン酸

必須アミノ酸の一種で疲労回復効果が期待できます。

他には、カリウムも含まれておりむくみ解消にも良いとされています。

みんな

むくみ解消は女性にも嬉しい効果。

ビタミン類はグリーンアスパラガスに比べると少ないですが、

ビタミンB1、C、葉酸が含まれています。

調理方法

調理方法はかんたん!

大きめの鍋やフライパンにお湯を沸かしレモン汁と塩をひとつまみ入れます。

そこへ、硬い根の部分2cmほどを切り落とし、

ピーラーで皮を向いたホワイトアスパラガスを入れ、

5分ほど茹でれば出来上がり。

独特の香りとホクホクの食感は、

グリーンアスパラガスとは違い美味しいですよ。

ソースは、オランデーズソースがおすすめです。

オランデーソースとは、フランス高級料理の5大ソースのうちの1つ。

レモン汁、バター、卵黄を乳化させて作るソースでフランス料理にも欠かせません。

sshし

最後は、ホワイトアスパラガスに、

茹でたベイビーポテトを添えれば一品出来上がり。

素朴なメニューですが、春の訪れを感じる食材ですので

春の旬な食材、ホワイトアスパラガスを食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる