\アメブロでも掲載中/詳しくはこちら

【スイス】チューリヒ中央駅で無料配布していたものは?

こんにちは!

スイス暮らしのArpakaです。

スイスってユーロ圏内に比べると、物価が高く感じるので

国境付近に住んでいる人は、ドイツやフランスに買い出しに行く人が多いですよね。

でも、関税もあるのでその辺は知識も必要になりますが、

日常品が低価格で買えるのは節約術にもなります。

わたしもドイツの国境沿い、

コンスタンツに買い物に行った時は、

同じ商品でも割安なお値段に、

ちょっと得した気分になったことを覚えています。

Emmiのモカ味ヨーグルト

さて、スイスではプロモーションの一環として

チューリヒ中央駅で新商品の無料配布をしていました。

(2020年はコロナの影響もあり、無料配布が行われていませんでした)

先日、チューリヒ中央駅で配布していたものは、

Emmi社のYoQua(ヨーグルト)の新商品、モカ味。

その他には、ピーチ、ブルーベリー、ラズベリー味もお店で販売しています。

Emmmi社 HP:https://group.emmi.com/che/en/

わたしはコーヒー味が大好きなので、嬉しいサプライズでした。

Emmi社の特徴は、国産ミルクを使用していること。

さすが、乳製品大国・・・

ヨーグルトって、日本人の感覚からすると、

腸内環境を整えるためにヨーグルトを食べるというイメージがありますが、

スイスでは「デザートとして食べる!」というようなイメージ。

ヨーグルトのパッケージも、健康にいいよ〜というイメージではなく、

美味しいそうに見えるパッケージが多いように思います。

その他、ヨーグルトの意外にもミルクを無料配布していましたよ。

500mlのミルク。

大きさにも驚きましたが、

ラクトースフリーの新商品。

ラクトース=乳頭(にゅうとう)は、グルコースとがラクトースが結合した二糖類。

アレルギー反応(乳糖不耐症)を起こす人もいて、

お腹が緩くなってしまうこともあるのです。

日本ではあまり聴き慣れない言葉ですが、

スイスのスーパーマーケットでは、

このラクトースを含まないミルクが多く販売されているのです。

うちの夫も、通常のミルクを飲むとお腹が緩くなってしまうそうで、

毎回、ラクトースフリーのミルクを買っています。

今回は、Emmi社の新商品ヨーグルトとミルクでしたが、

時々、新商品をプロモーションしているので通りすがりに

美味しい出会いに遭遇するかも。

では、皆さんも良い1日をお過ごしください。

▷励みになるので皆さんの一押しお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
▷フォロー待ってます.
スイス暮らしのブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる