\ アメブロはここから/

【スイス】ツークの最新スポット「フライルウム (Freiruum)」、フードコート&スポーツ施設

ヴィーガンタコス
目次

中央スイス・ツーク

こんにちは!

スイス暮らしのブログのArpakaです。

今回は、ツークに位置する最新スポット

「フライルウム(Freiruum)」の紹介です。

チューリッヒとルツェルンの間に位置するツーク(Zug)は、

オードリー・ヘップバーンが愛した

ベーカリー「Treichler(トライヒラー)」があることでも有名な町です。

お姉さん

オードリー・ヘップバーンも大好きだった「Zuger Kirchtorte」
私も食べてみたいな〜

ツークの湖畔沿いには綺麗に整えられたプロムナードがあり、

休日ともなると多くの人が散歩を楽しんでいます。

冬の湖畔沿い

「Freiruum」ってどんな場所?

Freiruumは、ツーク駅から徒歩5分の場所に位置する

フードコートとスポーツ施設が一体になった新しい形の施設。

施設内は、フードコートになっており、

メキシコ、イギリス、日本食、ギリシャ料理などが食べられます。

ワークスペースも設置されているので、

学生がグループワークしている姿や

ミーティングしている姿もよく見かけますよ。

ラーメン・うどんのお店「NANA T NANA」

NANA T NANAでは、スープヌードルを提供しています。

コンセプトは、「好きな具材で自分好みのスープヌードルを食べる」。

自分好みの具材を選び、麺もラーメン・そば・うどんから選べます。

コーヒー専門店「Kahawa」

Kahawa Cafe

食事の他には、コーヒー専門店の「Kahawa」もあります。

香港生まれスイス育ちの、

マチルダさんが経営するカフェ&焙煎店「Kahawa」では、

厳選したコーヒー豆の美味しい一杯がいただけます。

暖かいコーヒーが飲めるのはもちろん、

私が夏におすすめするのは、

アイスコーヒー(左)とアイスラテ(右)

スイスでは、甘くないアイスコーヒーを提供する場所は少ないので、

ブラックのアイスコーヒーに慣れ親しんだ日本人にも

美味しいと思えるコーヒーが飲めます。

スポーツ施設

ボルダリングエリア

Freiruum内には、ボルダリングエリアがあります。

室内で汗を流したい、ボルダリングを初めてみた方は

FreiruumのHPを確認ください。

トランポリンエリアでは、8歳以上の子供たちが利用可能です。

雨天時の運動不足も、トランポリンエリアでなら思いっきり体を動かせるので

おすすめですよ。

小さなお子さんとトランポリンを楽しみたい場合は、

月曜日と火曜日の11時から15時まで

4歳以上のお子さんも保護者同伴で利用可能です。

詳細はこちらからご確認ください。

現在はコロナの影響で、スポーツ施設の利用は予約制となっています。2021年6月時点

まとめ

ツーク駅から徒歩5分ほどの場所にオープンしたFreiruum、

平日は近隣で働くビジネスマンや学生が多く、

ランチ時にも賑わいを見せますが、

週末は比較的のんびりと過ごせる施設です。

2021年6月現在は、テラス席も増設され

青空の下で飲食がとても気持ち良いですよ。

皆さんもツークへ行く際は、

「Freiruum」を訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる