MENU
\アメブロでも掲載中/詳しくはこちら

スイスでモデルナワクチン接種完了 ! 2度目は副反応で発熱その経緯を時系列で解説

この記事でわかること
・モデルナワクチン2回目接種後の時系列
・集団ワクチン接種会場の様子
・翌日の過ごし方

こんにちは!

スイス暮らしのブログのArpakaです。

先日私もワクチン接種2回目を終えたところです。

というわけで、今回は

ワクチン接種2回目の様子を

解説していきますね。

目次

国民の半数は接種済み

スイスでは国民の半数がすでに

1回目のワクチン接種を終えていることが分かります。

詳しくは下記のSRF NEWSからご確認ください。

(2021年7月6日時点)

1回目のワクチン接種

私は1回目のワクチン接種は、

2021年6月4日に行いました。

その日は、特に副反応もなく翌日に

注射をしたあたりの腕が痛くなった程度だったので、

軽度の副反応で済みました。

1回目は副反応が強く出なかったからよかったよね。
でも、2回目はそうもいかなかったのかな?

2度目のモデルナワクチン接種

2回目のモデルナワクチン接種の日程は、

2021年7月5日 午前9時50分でした。

1度目の時は、集団ワクチン接種会場に

列ができていましたが、

今回は入場を待つ人も2名程。

予約時間より10分早く入場できました

そして、前回と同じく手の消毒をし

カウンターでIDとQRコードを提示し

ワクチンを受ける人の名前を再確認。

待合室で待つこと2分、すぐに名前が呼ばれ

今回の滞在時間は約15分となりました。

チューリッヒのワクチン摂取に関しては

こちらから確認できます。

会場内の様子

接種会場での撮影は禁止されているので、撮影はできませんでしたが

入場するとすぐにカウンターがあり、

椅子が用意された待合室に通されます。

係の方に名前を呼ばれたら、

一緒に個室へ行きます。

そして、中で待機していた医者に

「どちらの腕に注射したいですか?」と

質問されたので、前回と同じく左腕にワクチンを打ってもらいました。

注射は、できれば打ちたくないですが、

2回目は違う先生にワクチンを打ってもらったからか、

腕に注射針を刺した瞬間が少し痛かったです。

みんな

針を刺すわけだから痛みはあるけど、打つ人によっても痛みが違うんだよね。

接種後は、前回の副反応があまりなかったことも考慮してか、

5分だけ待ってからお帰りくださいとね」言われたので

5分間待機してから帰宅。

今回は、あっさりとワクチン摂取が終わりました。

ちょっと拍子抜け。

会場を出る際にワクチンを2回摂取したことを示すプリントをもらい、

その後すぐにSMSにて、

ワクチンパスポートの詳細が送られてきました。

下記のリンクからログインすると、

ワクチンパスポートをダウンロードできます。

https://zh.vacme.ch/start

Affoltern am albisのワクチン接種会場

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる