\アメブロでも掲載中/詳しくはこちら

🇸🇪スウェーデン・ヨーテボリで宿泊したホテル「ラディソン ブル スカンジナビアが便利で快適

こんにちは!

2021年の夏休みはスウェーデン旅行を楽しんだArpakaです。

今回は、ヨーテボリで宿泊したホテルが快適だったので紹介したいと思います。

目次

ラディソン ブル スカンジナビア

スウェーデン旅行の最初の3日間は、

ラディソン ブル スカンジナビアに宿泊しました。

このホテルに決めた理由は、

まず、スイスからヨーテボリに到着する飛行機が21時ごろの到着だったこと

短時間のフライトとはいえ、疲労感もあるだろうし、

のんびりできるホテルに宿泊することにしました。

そして、初めて行く場所だったので

駅近、市内までも行きやすいというロケーションの良いホテルを選びました。

ホテル予約時に利用したサイトは、アゴダ(Agoda)す。

いろいろと予約サイトを見ましたが、

同じホテルでも、最安値だったのがAgodaで検索したホテルでした。

ホテル予約時

実は、予約した際に大人2名で予約をしてしまい

子どもの分の予約が取れていなかったのです。

気がついたのも出発直前だったので、

ホテルでのチェックイン時に伝えると、

添い寝するなら大丈夫とのこと。

しかし、それだけではなく

レセプションの方の好意でファミリールームに空きがあるから無料でアップグレードしますか?と

オファーしていただけたのです。

ファミリールームの簡易ベッド
あるぱか

嬉しいサービスに、高感度もかなり上昇。ソファーベットとはいえ、1人1台のベットで眠むれるのはかなり嬉しかったな〜。

お部屋のアメニティ

お部屋は5階フロアーでした。

部屋のアメニティは、ラディソン ブルのロゴ入りシャンプー&コンディショナー、

ボディーローションがシャワールームにありました。

そして、テレビ台の下にはケトルとコーヒー&紅茶が用意されていました。

3枚目の写真の三角のものは、実はコーヒー用のミルク。



あるぱか

このミニサイズのミルクを見て、小学校時代を思い出してしまったよ。三角牛乳。懐かしいのは私世代だけなのかな?年代がバレる・・・

ルームサービス

チェックインして直ぐにした事は、

ルームサービスのオーダー。

ルームサービスの終了時間が23時とのことで、急いでサンドイッチを注文しました。

すると、運ばれてきたのがこちら。

間に合ってよかった、ルームサービさんありがとう〜と

蓋を開けてみると、なんとサンドイッチじゃないよ??

小海老がたっぷりオープンサンド

一瞬、ルームサービスの方が間違ったのかな?とも思ったけれど、

再確認して頼んだから間違いない。

食事をよく見てみると、

小海老の下に、ライ麦パンのような色の濃いパンが2枚敷いてありました。

スウェーデンのサンドイッチってこんな風に出てくるのかと、その時はおもったのですが、

アメブロに投稿した時に読者さんから、

これは「北欧発祥のオープンサンドイッチ」だと教えてもらい、

初めてこのサンドイッチを知ったのです。

具が挟まっていない「オープンサンドイッチ」

初日から北欧のしゃれた食事が、夜食となりました。

ホテルのロビー

ホテルのロビーは、ダークな色を基調としたフロアーが印象的で

天井の高さが解放感を演出しています。

ロビーの隣には、卓球スペースもあり

待ち時間や体を少し動かしたいときにも

嬉しいスペースです。

卓球ラケットは、レセプションで借りられるので、

使用の際には聞いてみてね。

卓球スペース

ファミリールーム

私たちは夫婦と息子の3人家族。

息子はまだ8歳なので、私と一緒に寝てもいいよね〜なんて思っていたけど、

やっぱり1人で眠る時の快眠度は違いますね。

ファミリールームでは、

ツインベットの他にソファーベッドが設置されていました。

ここ数年はAirbnbばかり利用していたので、

久しぶりのホテル滞在は、やっぱり快適でしたね。

朝起きて、外出し部屋に戻ると、

部屋が綺麗になっていてるこの感覚

もうすっかり忘れていました。

あるぱか

ホテル学校卒のArpaka、ホテルに宿泊しなくなるとは・・・

朝食ブッフェ

朝食は、最後の1日だけ食べました。

当日よりも事前予約の方が安いという事で、

チェックアウトする日の朝、朝食を取ることに。

ブッフェ台にはスウェーデンらしい、

こんなものも。

Kalles 12g /ミニサイズ

IKEAでも有名なたらこチューブ。

海外在住の日本人は、このKALLESでたらこスパゲッティを作る!

という噂は聞いていましたが、

いまだに食べたことはありませんでした。

ちょうどブッフェ台にあったミニサイズのKALLESはお試しサイズにもってこいの大きさ。

チューブを開けると、

少しクリーミーな、たらこペーストが出てきました。ウフフ

パンに塗って食べてみると、

た・ら・こ・・・!

お姉さん

これが、うわさのたらこチューブなのね・・・確かに、和風たらこパスタにも合いそう。スイスのイケアでも買ってみよう。

朝食に食べたのは、クロワッサンとサーモン、丸いパンとチョコクロワッサン、そしてフルーツ&ヨーグルト。

温かい料理は、スウェーデンに来たら食べたかった、

ミートボール(ショットブラー/ Köttbuller)も食べましたよ。

その他に、スクランブルエッグや甘いジャムを乗せたパンケーキもいただきました。

朝からガッツリ食べましたが、この日は移動日だったので

ブランチとして朝食を食べました。

ホテル周辺

ホテルから市街地までは、徒歩3分。

とても便利な立地にホテルがありました。

中央駅もホテルの目の前!

私達はレンタカーを借りたので、電車は利用しませんでしたが

電車移動する方にも便利なロケーションです。

あるぱか

ヨーテボリには、2021にオープンしたユニクロもあるよ!
スイスにはユニクロがないから、旅行先で見つけたらユニクロ商品をゲットできるチャンス。

ホテルからユニクロへの経路

徒歩4分で行ける距離なので、海外でしか販売していない、

ユニクロとマリメッコのコラボ商品も要チェックだよ

Twitter投稿↓
#スイス暮らしのブログ

Uniqlo, ユニクロ、マリメッコとコラボ、海外限定

Originally tweeted by swisskurashi.com (@Frau_Arpaka) on 23/08/2021.

スウェーデンユニクロのHP

まとめ

旅行のスタイルでホテル選びも決まると思いますが、

今回私が利用したホテルは、駅近で市内へのアクセスも良い「ラディソン ブル スカンジナビア」。

スウェーデン・ヨーテボリ観光に行く方は、

参考にして見てね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる