MENU
\アメブロでも掲載中/

🇨🇭新日本食店「WAKARA」in アーラウ、ユニークな日本食品が揃う

やっと行けました!

アーラウで唐揚げを販売するゆうじさんのお店「WAKARA Laden」。

ゆうじさんは、スイスで有名な唐揚げおじさん。

アーラウ市内にて、フードトラックで唐揚げ弁当を販売しています。

コロナ感染が広がる以前は、

様々なイベント会場で唐揚げを販売していましたが、

イベントが開催できなくなった2020年、

フードデリバリーも積極的に行ってきました。

デリバリーで注文した唐揚げ

それだけではなく、

2021年には日本食材店もオープンさせました。

目次

WAKARA 日本食材店

さっそく、店内に入ってみると

そこは日本食品のパラダイス!

お菓子の宝庫

インスタグラムでも商品はチェックしていましたが、

スイス国内では見かけない、ユニークな日本のお菓子や飲み物、

調味料が盛り沢山でしたよ。

ポッキーの種類も豊富ですし、

ヒカキンとコラボしたロッテのチューインガムなんか、

息子が一番最初に飛びつきました。

その他、めっちゃくちゃ懐かしい「サクマ式ドロップス」も販売していましたよ。

日本では最新のお菓子やコンビニスイーツに目がいきますが、

海外にいると違った視点で日本のお菓子が恋しくなります。

この飴も同じ。

アニメファンの要望に応える形で作られた、

懐かしさを感じる飴は、ママさん世代には懐かしく

現代の子どもたちにはどこか古い日本を感じられるデザインですよね。

ユニークな飲料

こちらのコーナーは、コーラとサイダーの棚。

日本でも見たことがないような、

味噌コーラや富士山サイダーなども販売しています。

お味がきになる方は、こちらからお試しください。

他の日本食材店と違い、WAKARAでは、お茶に甘味料が入っていない「生茶」も販売していて夫も喜んでいました。

その他、店内では私の今働いているお店「粉キュッへ」の

肉まん各種や和菓子も販売していました。

限定!手作りクラフトビール

地ビール

このビール、実は社長の家族が作っているビールなんだそうです。

日本を意識して作られたビールは「さくら」と「抹茶」の2種類!

特別感の高い地ビールは、WAKARAにきたら飲んでみたい商品です。

ビールの詳細はこちらから。

あわせて読みたい
Igelbrau.ch

お寿司各種

最後に紹介する場所は、寿司コーナー。

小腹が空いた時に食べたい、お寿司各種も販売しています。

お値段は、お稲荷さんと太巻きのセットで16フランです。

自宅に持ち蹴り食べましたが、息子も美味しいと言ってパクパク食べてくれました。

嬉しい反面、私の分が少なくなるーと心の声が響いていたので、

次回は、1人1箱購入することにします。

〜この日の反省点〜
美味しいものは、各自1つずつ買うべし

まとめ

アーラウはチューリッヒから電車で約45分。

日本へ長らく帰っていない方、日本へ行きたいけれどもまだ行けていない方、

もしくは日本好きの友達がいる方は、アーラウのWAKARA日本食材店に行ってみると

日本のユニークな食材や飲料が手に入ります。

和食器なども販売しているので、クリスマスプレゼントや誕生日プレゼントにもおすすめですよ。

是非一度、足を運んでみてね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる