\スイス日記/アメブロサイトに飛ぶよ!ここをクリック

🇨🇭【豪華保存版】これでスイス旅行も迷わない!スイス在住者が教えるおすすめ観光名所12選

こんにちは!

スイス旅行に行きたいな〜。

そう思っているあなた、これを見ればスイス在住者が教える

おすすめ観光名所がまる分かり!

ぜひ、参考にしてみてね。

目次

ロイカーバード (ヴァリス州)

ロイカーバード (Leukerbad)は、スイスで最も有名な温泉のメッカ

毎日、300万リットルの源泉(51度)が湧き出ており、

室内・外の温泉が楽しめます。

庶民お憩いの場、温泉施設「Thermalbad」

ドイツ語では、テルマルバード(Thermalbad)

Thermal=温泉、Bad=お風呂という意味。

日本の温泉と異なるところは、水着着用で入浴するところです。

温泉と言っても裸で入浴する温泉と違うので、

温泉プール内は混浴となっています。

泡が出ているジャグジースペースはリラックスするのに最適。

つい長く入浴しがちなので、

分割入浴しながら、のぼせや湯疲れしないように気を付けましょう。

温泉施設の入り口付近

Leukerbad Thermalbad
公式リンク:https://leukerbad.ch/en/therme

バウムウィプフェルプファド (グラウビュンデン州)

目新しい観光名所なら、

バウムウィプフェルプファド (Baumwipfelpfad )も楽しいです。

見所は、世界最長のツリーウォーク

その長さ、なんと 500m!!

森林浴、空中散歩が楽しめちゃいます。

トップツリーウォークの途中には、

子どもたちも楽しめる「遊び場」もあります。

入場口付近にすべり台もあるので、

チャレンジしてみてね。

螺旋状に滑っていくから、酔いやすい方は要注意!

Baumwipfelpfad Neckertal
公式リンク:https://baumwipfelpfad.ch/en/

カウム湖(グラウビュンデン州)

カウム湖は、グラウブンデン州・フリムス (Flims)の『宝石』とも呼ばれる美しい湖。

2016年には、スイス国内で最も美しい湖に輝いた功績もあり、

その美しさは圧巻です。

【 20minuten】
https://www.20min.ch/story/keiner-ist-schoener-als-der-caumasee-628118058237

エメラルドに輝くカウム湖、うつくしい〜

エメラルド色に輝く湖は、

目の前で見ると、

本当に宝石のようにきらきら。

グラウブンデン州へ旅行される際には、

ぜひ、カウム湖にも立ち寄ってみてくださいね。

カウム湖
公式リンク:https://www.caumasee.ch/en/home-2/

シュトース山(シュヴィーツ州)

シュトース(Stoos)は、中央スイスで人気の観光スポット。

見所はなんといっても、世界最高の傾斜面110%の岩壁を登っていく

ケーブルカーです。

丸い形がとてもユニークですよね。

シュトースバーンが出発!この傾斜をのぼっていきます!

実際に乗車してみると、

グングンと傾斜度が上がっていくのが目に見えてわかるように、

窓には経度表もあります。

ケーブルカー内では、全く傾斜を感じないので

とても不思議な感覚ですよ。

中央スイス観光する際は、見逃せない観光スポットです。

Stoos
公式リンク:https://www.stoos.ch/en/

アーレ渓谷(ベルン 州)

何千年にもわたり、

アーレ氷河によって形成されたアーレ渓谷(Aareschluch)。

足元をみると震えてしまいそうなほどの高さと

川の音が聞こえてきて、

木製の橋を歩いていくのはスリル満点です。

気軽に楽しめて、スリルも味わえるこの場所は、

夏の避暑地としても大人気です。

足元には水しぶきが聞こえ、両脇にはゴツゴツした岩肌が見える

谷にかけられた木製橋は、狭いところでわずか1mほど。

お互いに道を譲り合い歩いていくなんて場面もありました。

来た道を戻るのも良いですが、もう一つは電車を利用する方法。

行きは、アーレ渓谷 西(West)より東に歩いてい行き、

帰りは東から西まで電車を利用することもできます。

冬季は閉鎖しているので、春以降に訪れてみてください。

Aareschluch
料金:有料
公式リンク:https://aareschlucht.ch/en
2022年は4月2日から11月1日までオープン

ユトリベルグ(チューリッヒ州)

ユトリベルク(Uetliberg)は、チューリッヒ市内から気軽に行けるハイキングスポット

ジョギングのコースとしても人気のエリアです。

標高868mの低山からは、

チューリッヒ市内が一望できます。

ユトリベルクの展望台

さらに高いところから眺めたいという方は、

展望塔があるので、利用してみてね。

ユトリベルグ / Uetliberg
公式リンク:https://www.utokulm.ch/uetliberg

ロシェ・ド・ネー(ヴォー州)

ロシェ・ド・ネー(Rosche de Naye)は、レマン湖の東側に位置する

標高約2,000mの人気ハイキングスポットです。

ジャスフェスティバルでも有名なモントルーから

登山列車を利用して山頂まで行けます。

電車内からの眺めは、レマン湖とモントルーが一望できます。

車窓からの眺めを楽しみながら山頂までいきましょう。

登山列車で山頂に到着!

ロシェ・ド・ネー(電車)
https://www.region-du-leman.ch/en/P815/the-cog-railway-montreux-rochers-de-naye
モントルー観光
https://www.myswitzerland.com/ja/destinations/montreux/

ピラトゥス山(ルツェルン近郊)

中央スイス、ルツェルン観光といえばピラトゥス山。

竜伝説のある神秘的なピラトゥス山は、

地元民にも人気の観光スポットです。

山頂まではロープウェイか登山列車を利用します。

おすすめは、世界最急勾配の登山列車で行く方法。

ゴツゴツ岩壁を走っていくピラトゥス鉄道

特別な時間を過ごすなら、

朝日を見に、山頂のホテルに宿泊するのもオススメ。

ピラトゥス・クルム・ホテル(PILATUS KULM HOTELS)

に宿泊して雲の上に光を差し込む朝日を拝んでみましょう。

神秘的な朝を迎えられますよ。

ピラトゥス山
公式リンク:https://www.pilatus.ch/
ピラトゥス・クルム・ホテル:https://bit.ly/3I4dkxc

ゼーレンベルク(ルツェルン州・ベルン州)

ゼーレンベルク(Sörenberg)は、

ルツェルンとインターラーケンの中心部に位置するリゾート地。

夏季はハイキングやマウンテンバイク、

森の中でのアクティビティ砂金採りなどが楽しめ、

冬季はスキーやスノーハイキング、ノルディックウォークが楽しめます。

特に夏のハイキングは、家族連れにも最適!

子ども達が遊べる広大な広場「Rossweid」もあり、

自然と触れ合える楽しい場所です。

ゼーレンベルク
公式リンク:https://www.soerenberg.ch/de/

グルテン山(ベルン州)

ベルン在住者の憩いの場といえば、広々とした草原が広がる低山「グルテン山(Gurten)」

標高858mの低山には、子どもから大人まで楽しめる施設が広がっています。

ファンパークには、ミニチュア蒸気機関車(有料)が走っていたり、

ウォーターパーク(夏季)やゴーカートなどもあります。

ベルン市内観光のほかにも自然があふれる場所に行きたい!

そんな方には、グルテン山もオススメのスポットですよ。

遊びの他には「食」も充実しています。

山頂にはミグロ レストランがあり、

日曜日ともなれば、ブランチを楽しむ人々で賑わっています。

グルテン山
公式リンク:https://www.gurtenpark.ch/en/

フルムサーベルグ(サンクトガラン州)

フルムサーベルグ(Flumserberg)は、サンクトガラン州に位置するリーゾート地。

夏はハイキングやツリーウォーク、

空中を走るソリなどが楽しめ、

冬はスキーやスノーハイキングが人気です。

さらに特別な時間を過ごしたい方は、

VIPゴンドラなどいかがですか?

2つのプラン、

ゴールデンパッケージ(400CHF)と

シルバーパッケージ(250CHF)から選べます。

出典:VIPゴンドラ

ゴンドラ内がめちゃくちゃ豪華〜。まさに、空中散歩!
特別感が半端ないね。

フルムサーベルク
公式リンク:https://www.flumserberg.ch/en
VIPゴンドラ:https://www.flumserberg.ch/en/Flumserberg-today/Activities/for-VIP-s_activity_1847

リギ山(ルツェルン・シュヴィーツ州)

1871年開業、欧州最古の登山鉄道「フィッツナウ・リギ鉄道」。

フォッツナウから山頂の「リグ・クルム(Rigi Kulm)」まで乗客を運んでいきます。

フィッツナウ・リギ鉄道

『動画でも掲載中』

リギは「山の女王」とも呼ばれ、

200年も昔から王侯貴族や芸術家が多く訪れ、

愛した場所。

かつての宮殿のような姿はありませんが、

現在は再建されたモダンなホテルが立ち、

神々しいご来光を楽しみに多くの観光客が訪れます。

ホテルの前でアルプホルンを披露!山に素敵な音が響き渡っていました。

また、マウンテンビューが楽しめるスパ施設「リギ・カルトバード(Rigi kaltbad)」もあり、

旅行客のみならず、地元民にも人気の場所です。

温水プールやフィンランド式ハーバルサウナ、

ウェルネスエリアもあり、リラックスした時間が過ごせますよ。

リギ山
公式リンク:https://www.rigi.ch/en
Rigi Kaltbad : https://www.hotelrigikaltbad.ch/

12観光地の地図

今回紹介した12のおすすめ観光名所は、

こちらの地図に表記したのでご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる